就業規則・社会保険・労働保険・労働相談・助成金申請・給与計算・賃金改定・退職金規程・育児・介護規程など福岡から全国へ対応できる社会保険労務士事務所
  • HOME »
  • 北原ブログ

北原ブログ

採用面接で問題社員を見つける方法 1

一見すると問題がなく、バリバリと仕事をこなしてくれそうな人材が実は問題社員だったことは往々にしてあります。 面接者が騙される落とし穴 (1)「高学歴者」  「こんないい大学を卒業したのに、なぜ我が社に?と疑ってかかるべき …

病院にて

昨日、今日と病院に行った。 多くの病院では忙しいので仕方がないが、意外と事務的で親身に対応していない感じがする。 以前も医者に質問をした際に、忙しいから早く帰れと言われた経験もある。当然診察券を破り捨ててその後は行くこと …

病院で病気になる?

最近は、人並みに病院のお世話になることが多いが、少々悪くても行きたくないのが本音である。 歯科医院以外は暗い顔をした人で溢れている。その暗さを見ているとこちらも暗くなる。特に総合病院は長時間待たされたうえに、いかにも病人 …

追憶

 4年前まで、一歳違いの2匹の兄妹のフレンチが家族の一員だった。 ある日、何の前兆もなく突然妹のはなが逝ってしまった。 業者に火葬を依頼して、車に花を敷き詰めた棺桶を積んだとき、めったに自分から単独で玄関を出ない兄のわさ …

人並みになったのか?

歳のせいか、2年前までは病院と縁がなかったが、最近は五つの診療科の世話になっている。 診察を受けるとつぎに何かが出てきて、今も総合病院への紹介状が2通手元にあるが行く気がしない。 病院の診察券のコレクターになり既に10枚 …

嫌な奴の応酬話法

どこの組織にも会議のときなどに、大したことでもないのに、重箱の隅をほじくる輩がいます。 非建設的な発言をしてるにもかかわらず、本人は悦にいっているので始末が悪い。 周囲も迷惑しているのに本人は分からないときの撃退方法を考 …

長生きの秘訣とは?

昨日(12月19日)11月1日に97歳で逝った義母の49日の法要を行ったが、 100歳近くまで生きるには何をすればいいのだろうか?と考えたものだ。 寿司屋の湯飲みに「健康十訓」があったので参考にしたい。  1.小肉多菜・ …

長寿の心得(寿司屋の湯のみから)

人生は60歳から、 70歳でお迎えが来た特は「只今留守と言え」 80歳でお迎えが来たときは「まだ早いと言え」 90歳でお迎えが来たときは「そう急がずとも良いと言え」 100歳でお迎えが来たときは「頃を見てこちらからぼつぼ …

ドラえもんとオバQ

どちらも子供から大人まで幅広いファンをもつアニメです。ある方が「ドラえもんよりオバQの方が好きだ」と言われていました。 その理由は「ドラえもんは役に立つけど、オバQは何の役に立たないから」だそうです。この理由は面白い。 …

職住近接

8月に自宅から徒歩2分圏内に事務所を移転したが、確かにメリットは大きかった。家賃は倍以上になったが・・・ 職住近接のメリットとデメリットを考えてみると、メリットは①通勤時間が短縮できた。残された時間が少ない自分には通勤に …

« 1 2 3 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © きたはら社労士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.