法的には応募書類の返却の義務はありませんが、返却しない場合は予め責任を持って破棄する旨を応募者に伝えておきます。
万一、情報が漏洩すれば民事上の責任を問われることもありますので、慎重に取り扱いましょう。
                                                         今回縁がなかったとしても、今後お客様になったり取引先になったりすることもあるかもしれませんので、礼儀正しく丁寧に対応しましょう。                         
                                                         個人情報に関する世間の意識は高まっていますので、、応募書類は返却することが望ましいでしょう。